2016-12-17

セッションのご感想

こんばんは。

今日はセッションをおうけいただいたクライアントさんからいただきました
ご感想を紹介します。(ご本人の許可を得て掲載いたします)


昨日のセッションでは本当にありがとうございました。

今まで自分に対するレッテルを探してはいたのですが、
認識するだけに留まっていたため、

こういったセルフイメージを持っている、
もっと言うなら、

本来の目的とは逆に、これが私である、

というような意識で
思い込みを眺めている節がありました。

思い込みは思い込みに過ぎないと
まっすぐご指摘いただいたこと、本当に助けになります。
重ね重ね、ありがとうございます。

早速今日、ミスが分かって怒られたのですが…
(なんというタイミング)
動揺しつつも、
過去のなんらかの思い込みであることを念頭に考えていたところ、

相手のいらだちという感情と
間違えたものは、正せばよいという事柄は別ということが
穏やかにわかり、対処することができました。

面白いです。
私が自我を交えて観測する事実と本当の事実って、
違うんだなあと思いました。
というか、100%の事実って、ほんとうにあるのでしょうか…。

取り留めもなく書き連ねてしまいました。
週末に向けお忙しいと思いますので、お返事は不要です。
またセッションをお願い致します。
それでは、失礼します。


100%の事実

このことばが出ている時点で、
「事実」というものの感覚が変化していることがわかり、読んでいて清々しくなりました。

私たちは、自分が見えたものが真実になっています。

100%真実とおもっているものも、
ふたをあけてみると、そう「見えた」だけ。

ただ、それを100%真実と信じている「私」というのは、
ものすごく奥がふかくて、
想像以上に傷ついていたり、
想像以上に怒っていたり、

想像以上に私を私たらしめているんです。

ここをつきつめていくと、
私の崩壊。
つまり私がなくなる。

これはうまくいくパターン

もうひとつのうまくいくパターンは、
私をまとめて大好きになること。

いままで、気付かず自分にダメ出しやバツをつけていた「私」に
出会ったとき、

これは体験者(私)は語るですが、
そりゃ〜ま〜!楽になります。

なぜなのか。
知らず知らずのうちにわなにかかっていて、
でも気づいていなくて、
苦しんで、

でも、そのわなにかかっているのがわかったら、
外せて、
はずれて、
解放された、

というかんじ。
わかりますかね・・・
でもほんとうにそんな感じ。

さて、「思い込み」について。

これは生きる軸でもありますから、簡単にはとれません。
とられてはこまるんです。
私がなくなるかもしれないという、危機感ゆえです。

私たちは、日本という国に住み暮らしています。
でも普段、私は日本に暮らしている、という自覚はあまりありません。
無意識にちかいのではないでしょうか。

でもどうでしょう。
突然、「明日から、日本がなくなります」ということを知らされたら。

「え!日本がなくなるてどういうこと?」
「そもそも日本って、なんだろう」
「日本がなくなるということは、私は日本人じゃなくなるの?何人?」
「日本がなくなったら、日本の文化はどうなるの?」

多分動揺すると思います。
自分の存在に関する警報がなる感じってわかりますでしょうか。
それだけじゃない、いろいろな疑問、普段考えなかった疑問がわいてきます。
思考があばれだすかんじね。

無意識のもの。
それが、おびやかされると、
ちょっと狼狽します。

いいえ、
ちょっとどこではありません。

例としてあげた、「明日から、日本がなくなります」ですが、

「私」や「思い込み」
こういったものも、
意識のようで とてつもなく無意識。

「私」とか、「思い込み」とか。
人生を左右しているのって、
できごとではなくて、
「私」そのものだと思っているんですが、

軸すぎて、ノータッチ。
けれど、ここにタッチしていくのが、
魂の感覚と出会うのには
必要な切符。

さて、
私たちは世界を自分が見たいようにみています。

できごとを、100%ただのできごととみるのはなかなかむつかしいですが、
じつはとても簡単ですよ。

でも、それをやっていると、人間らしさはなくなっていくのだなぁとおもいます。

人間らしさ、というのも、奥が深いですよね。

わたしたちはどこにいきつくんだろう。
そんなことを考えていたら、

momoyoさんが先日ブログでかかれていた、
「私を幸せにすること」が、ほんとうにじわじわと実感としてわいてきました。。

これって、かなりエネルギーのいることですよね。

本気で私を幸せにするために生きるとすると、
どうなるんでしょう。
かなりエネルギーのいることで、断念してしまいそう。

しかしなぜエネルギーがいるかといえば、
自己否定の嵐が巻き起こるからではないかな。

自分のハッピー=なにかを犠牲にする
自分のハッピー=非難される
自分のハッピー=いつかバチがあたるんじゃないか

いろいろありそう。
いろんな私がおらおらーとたたみかけるように語りかけてくるのではないかな。
それらが、自然すぎて、圧倒的存在感で、負けてしまいそうになるよね。

でもこれらを、ひょいひょいひょい!とつかまえる。
野放しにしない。
これを私は地道にやっています。
かなり大変。
つかまえることができず、あ〜〜〜と振り回されて、思考をフル回転させることもよくあります。

でもこれは、ひそかな趣味です。
かなり自分と向き合う作業です。
私だけのもので、私にしかできない。
外にいきがちな意識を、ちゃんと内側に。

自分のなかにすべてがある。
すべてのこたえが私のなかにある。
だからみつけにいく。

すごく話がそれて、ごめんなさい。
いただいたご感想、感激が伝わってきましたし、私自身とても感激しました!
本当にありがとうございます!

セッションのご感想大歓迎です。
どしどしお待ちしています。

〜1月大阪出張セッション〜

ご予約受付いたしております。
ご希望の方はお問い合わせください。

1月8日(日)
16時、17時半、19時

1月9日(月・祝)
10時、11時半、13時

ご連絡先:miyokoyoshimura@icloud.com

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA