2018-03-28

原点

大変ご無沙汰しています。ようやく暖かくなってきましたね。岐阜は桜が満開です。
先日2日間SA®︎のトレーニングがありました。
私の中で大嵐が巻き起こり、翌日は自己ワークの嵐でした。

腹を決めたからか、自分でも驚くほど題材がいっぱい。日常の些細なことも全部自分を紐解く材料だと改めて気づきました。
翌日高熱を出して寝込みました。全身が痛くて寝るのも辛いという状態でしたが、24時間耐えたら熱が下がりました。お腹が痛かったので胃腸風邪かと思います。

私は自分の「役割」というものにものすごく縛られていました。
そのため「役割を果たす」ことにとらわれ、異常に緊張したり、出来ないというプレッシャーが過度にかかる状態に陥っていました。

かといって無い価値を上げるために必死にカバーするかというとそうでもなく、バランスを欠いていました。

「私は役割を果たす価値がないのに役割を背負っている」というコアビリーフは、会社での私にもぴったりと当てはまりました。
私は以前ある役職がついていましたが、とても役職に見合った力がないしその役割は果たせないからと役職を取り去りました。
結果的に私のその行為は別の人のコアビリーフを刺激し、争いが起こりました。なんかほんとにうまくできてます。

世間一般からみても「役割をもらったらその役割を果たす責任がある」のは当然だと思っていました。

私がどんな思考にしばられているのか、そしてどこからその思考がわいていたのか、理由は私の生い立ちの中に落ちていました。

今回改めてコアビリーフの特徴が身にしみて分かりましたし、自分自身が何でできているのかを知るための掘り下げが良いセッションに繋がることも再認識しました。
本当に良かった。

2日間のトレーニングでSA®︎をより深く理解することができました。
プラス、私自身が役割という被り物の存在に気づかせてもらえたことで、より純粋にSA®︎のセッションができるようになっている気がします。

本当に、なんかすみません。
これからも自分のおそうじやります。
そもそもそれが、私がSA®︎に出会った日にやりたいと思ったこと。
宇宙とつながる穴にぼっそりとホコリが詰まっているのが直感でわかり、あ〜このホコリを掃除したい!!!と強く思った。

原点を思い出しました。
これからも良いセッションのために自己ワークを怠らないようにします。

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA